2006/10/20

今日のクリスマスケーキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ 10 月ですが、デパートでは年末年始商戦が始まっています。おせち料理には興味がないのですが、クリスマスケーキはチェックしなければ。

とりあえず、伊勢丹と高島屋はもらってきました。

去年はパンフレットの段階ですでに伊勢丹に負けていた高島屋ですが、今年はかなり豪華な作りになっています。それだけでなく、パティシエもいろいろなところから連れてきています。

Pierre Hermé やサダハルアオキなど、伊勢丹専属なのかと櫻庭が勝手に思っていたパティシエも含まれていて、ちょっとビックリ。でも、高島屋は核となる人がパティシエがいないんですよね。つまり、表紙を飾るパティシエは外部の人だというところが苦しいところ。

逆に、伊勢丹は Jean Paul Héven という伊勢丹の顔となるパティシエがいるところが強いです。

そして、もう 1 人の顔となるのが Hénri Le Roux。もちろん、初登場です。

去年はアニバーサリーのむちゃくちゃ豪華で、かつ高価なケーキがずいぶんはびこっていましたが、今年は現実路線に落ち着いたようです。売れ筋は ¥5,000 から ¥7,000 ぐらいですね。

もう 1 つ、伊勢丹が強いのは、Web で予約できるということ。これはうれしい。

しかし、どちらのデパートもオリジナルケーキばかり。パティシエの方たちも大変ですね。

 

さて、櫻庭が気になるケーキとしては

  • Pierre Hermé "ビッシュ Ispahan" (高島屋)
  • Hénri Le Roux "ジャカランダ" (伊勢丹)
  • Pierre Hermé "ビッシュ アラベラ" (伊勢丹)
  • Jean Paul Héven "ビッシュ ZIP エコス" (伊勢丹)
  • Mariage de Farine "サパン ドゥ ノエル" (高島屋)
  • サダハルアオキ "Cube 2006 Noél" (伊勢丹)
  • パティスリー パリセヴェイユ "Jupiter" (伊勢丹)
  • アテスウェイ "Joel" (伊勢丹)

ぐらいかな。さて、どれを買おうかなぁ。

そうえいば、なぜか今年は引き渡し期間が短いのです。12/23 と 24 だけ。クリスマスケーキって 25 日に食べるものなんですけど...

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

予約しても、
受け渡しに列を成さなければ
ならないのは、どうなのか と 毎年
思っていました。

そして、あの混雑したなかを
ケーキの箱をぶつけないように
歩くのは とっても疲れますよね!

きゅー。

私は、会社近くのトップスか、
アラボンヌでいいかな・・・と すでに、ケーキ争奪戦に
不参加な気分です。

そもそも23日に結婚式に出るので、
クリスマスは金欠かと・・・orz

skrb さんのコメント...

普通は、予約をしていたら並ばないでもらえますよ。というか、並んだことないんですが...

逆に予約しないで、並んで買う方が私はいやだなぁ。並ぶんだったら予約すればいいのにと思います。

ちなみにデパートのケーキの予約の開始は妙に早いです。普通の店だったら、これから予約開始なので、まだまだあきらめなくても大丈夫ですよ。

予約時にお金払っておけば、クリスマスは金欠でも大丈夫 ^^;;