2007/10/04

今日の PBL

このエントリーをはてなブックマークに追加

キックオフは学生さんたちが自分たちのテーマを発表します。前回は私が話す方だったのですが、今日は学生さんたちの発表を聴くだけなので気が楽 ^^;;

PBL では、2 人のグループが 2 つと、3 人のグループの計 3 つのグループが LG3D 上で動作するアプリケーションを作成します。で、キックオフではそれぞれのグループがどのようなアプリケーションを作るかを発表します。

キックオフには私以外に、Sun から寺師さん、小八木さん、下道さん、藤槻さんが参加。下道さんとは長いつきあいで、知り合ってからもう 10 年近くになります。藤槻さんは JSaddle とか LG3D にいろいろと貢献されている方ですね。

さて、発表ですが、ゲームが 2 グループ、コミュニケーションツールが 1 グループということになりました。

3D のゲームは操作性が重要。マウスは 2D なので、奥行きのあるものに対するポインティングはとても難しい。マウスカーソルの位置を示すことも難しいのです。

だから、ユーザに操作させるときも、何らかの工夫がないと、誰も遊んでくれないゲームになってしまいます。

コミュニケーションツールは常駐型のツールなのですが、常駐型の場合じゃまにならない加減が重要。そして、データの表現に工夫を加えないといけないと思います。せっかくの 3D デスクトップなのですから、2D のツールとは一足違った表現をおこなえるかがキモになるのではないでしょうか。

半年という短い期間ですが、みなさんがんばってくださいね。

1 件のコメント:

thaniwa さんのコメント...

うー、あー、色々理由もあるんですけど、私はあくまでも私人としての参加ですー。