2008/07/28

今日のブーランジェリー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブーランジェリーというのはパン屋さんのことです。id:cafebabe さんがあげていたので、私も便乗。

普段はほとんど米食。パンを食べるのは非日常ということもあり、結構いろんなところにいって買ってきます。

一番多く購入するのは圧倒的にバゲット。でも、店によって買うものは異なります。たとえば、Viron ではバゲットだけと、be ではライ麦パン、イェンセンだったらデニッシュとか。

もちろん、ヴィエノワズリーも大好きです。ヴィエノワズリーはデニッシュなどのおやつパンです。

でも、いわゆる食パンは買わないなぁ。パン ド ミはたまーに買うけど。

  • ブーランジェリー パティスリー ヴィロン(Boulangerie Patisserie Viron) - 渋谷
    ヴィロン社製の小麦粉を使ったパン屋。レトロドールという小麦粉とコントレックスを使ったバゲットは絶品。その他のパンやキッシュもおいしいです。
    2F はブラッスリーになっているのですが、サービスはイマイチ。でも、朝の 9 時から 11 時までのプティ デジュネはいく価値があります。
    http://allabout.co.jp/gourmet/bread/closeup/CU20030710/
  • be - 新宿伊勢丹、東京ミッドタウン
    アランデュカスがプロデュースしているパン屋さん。セーグル オーベルニャというライ麦パンがモチモチでおいしいのです。でも、値段は高いので、おいそれとは買えません。その他にもパン ド アラン デュカスというパンもあります。リブレやバゲット be とかもおいしいです。
    http://www.be-japon.co.jp/top.html
  • ブーランジェリー ジャン・フランソワ (Boulangerie Jean François) - 表参道エチカ
    表参道駅のエチカにある天然酵母系のパン屋さん。エチカのフードコートの中にあるため、ヴィエノワズリーが多いです。ハード系も小ぶりなのが多いのです。クロワッサンをよく買います。ここのクロワッサンは三日月型ではなくて、リボンみたいな感じ。
    http://www.tokyometro.jp/echika/shop/04/
  • ル ブーランジェリー ドミニクサブロン (Le Boulanger Domíníque Saibron) - 赤坂サカス
    赤坂サカスにできた話題の店。ここはほとんどヴィエノワズリーが置いてありません。ハード系食事パンばかり。サイズが小さいのも多くあります。天然酵母特有のさわやかな酸味が効いていておいしいです。隣接しているマキシム ド パリがプロデュースしている Coôte de Rouge と Vieille Vigne でも食べることができます。
    http://www.akasakabiztower-sd.com/shoplist/1f-18.html
  • ラ ブティック ドゥ ジョエル ロブション (La Boutique de Joël Robuchon) - 六本木ヒルズ、恵比寿
    レストランに併設してあるパン屋さん。バゲットは堅めのクラフトで、おいしいです。六本木ヒルズにいくと、ブルディガラとロブションを交互にいっている気がします。
    http://www.robuchon.jp/roppongi/boutique.html
  • ブーランジェリー ブルディガラ (Boulangerie Burdigala) - 六本木ヒルズ、新宿ルミネ、東京駅など
    六本木や新宿などいくつか店があるのですが、場所によって品揃えが違います。新宿はヴィエノワズリーが多くて、食事パンは少ないです。六本木は食事パンがいっぱい。櫻庭は天然酵母を使ったハード系食事パンが好きですね。
    http://www.burdigala.jp/bou.htm
  • ダンディゾン (Dans Dix ans) - 吉祥寺
    アカネとかのヴィエノワズリーを買うことが多いです。ここのパンはおいしいんだけど、殿様商売なのでなかなか買いに行けないのです。何が殿様かというと、営業時間。11 時オープン、7 時閉店。もうちょっと早くオープンしてくれれば、会社にいく前に買いに行けるのに。もしくは、もうちょっと遅くまで営業してくれれば....
    http://www.dans10ans.net/
  • デュヌラルテ (d'une rareté) - 表参道、青山
    ダンデゾンと同じ浅野正巳さんがプロデュースしている店。でも、品揃えはまったく異なっていて、ハード系食事パンが多いです。櫻庭は上に書いた理由でダンディゾンはなかなかいかないくて、ここに来ることが多いです。セイグル カカオ ア メールとかブレ(バゲット)がおいしいです。
    http://www.dune-rarete.com/
  • PECK - 新宿高島屋
    数少ないイタリアパンの店。高島屋の改装で小さくなってしまったのが残念。食事パンのチャバッタや、パネトーネをよく購入します。
    http://www.takashimaya.co.jp/store/others/gourmet/peck/index.html
  • ベッカライ カフェ リンデ (Bäckerei Kaffee Linde) - 吉祥寺、新宿小田急
    ドイツパンが欲しくなったら、ここに買いに来ることが多いです。主に新宿。でも、新宿の店はとても小さいのです。プレッツエルを買うことが多いですね。
    http://www.lindtraud.com/

小田急線沿線にはパン屋激戦区があるのです。激戦区ということもあって、どこもおいしいです。

  • ル ヴァン (Le Vain) - 代々木八幡
    天然酵母のパン屋さんといったら、ここです。カランツと胡桃のパンのメランジェがおいしいです。噛めば噛むほど味が出てくるタイプ。ヴィエノワズリーも天然酵母で作ってます。櫻庭はベルベデーレがお気に入り。併設しているカフェのル シャレで食べるオープンサンドもお勧めです。
    http://levain.chottu.net/
  • イェンセン (Jensen) - 代々木八幡
    デンマークのパン、いわゆるデニッシュの店。ここのデニッシュは絶品です。特にスモーケアーとスモースティンガー。個人営業の小さい店なので、午後には売り切れてしまいます
  • ブーランジェリー ラ セゾン (La Saison) - 参宮橋
    浅野屋で修行してきた西條さんの店。ここの店は何がいいって朝 7 時から営業というのがいいです。ここで開店と同時にパンを買ってきて朝ごはんというのが、休日の定番。焼きたてのバゲットが一番のお勧め。
    http://www.la-saison.jp/
  • カタネベーカリ - 代々木八幡
    代々木八幡と書きましたけど、実際は代々木八幡と代々木上原と幡ヶ谷のちょうど中間点にある小さいパン屋さん。立地はあまりよくないのですが、人気があります。小ぶりな食事パンが多いのですが、サンドウィッチ類も多くあります。特にバゲットを使ったベトナムサンドウィッチのバーンミーはおいしいです。
    最近、となりにカフェもできたのですが、未訪。
    http://www4.point.ne.jp/~katane/
  • ブーランジェリー プーヴー (Boulangerie Pour Vous) - 代々木上原
    代々木上原商店街の坂の途中にある小さいパン屋。お勧めが黒板に書いてあります。ヴィエノワズリーが多いです。
  • マルイチベーグル - 代々木上原
    ここはベーグル専門店。水木金土日の変則営業です。しかも、なくなり次第営業終了。なるべく早い時間にいった方がいいです。櫻庭は、ここのベーグルが一番好き。もちもちした食感がとてもおいしいです。ベーグル単体でも購入できますが、その場で具をはさんでサンドウィッチも OK。おしむらくはイートインのスペースがあれば、できたてをすぐ食べられるのですが...
    http://www.maruichibagel.com/ (最大化するので注意)
  • ジャム ハウス (Jam House) - 幡ヶ谷
    白神こだま酵母を使ったパンが食べられます。白神こだま酵母って天然酵母なんですけど、ぜんぜん天然酵母っぽくないパン。ちょっとビックリなのです。

以下はそんなにいかないけど、たまに買う程度の店

2 件のコメント:

Ofuchi さんのコメント...

赤坂サカスのドミニクサブロンはちょっと前まではすごい行列でしたが、最近はほとんど並ばないで買えるようになりました◎

skrb さんのコメント...

まぁ、オープンしたてのころの喧噪は一過性のものですから。
日本ではまだ天然酵母のハード系食事パンは、まだまだ一般には受け入れられてないんだと思いますよ。